HOME > 人気の秘密 > 長く愛用されている

長く愛用されている

いつの頃からか六文字屋半兵衛ではこの金箔打ち和紙を、帯を購入された方々に差し上げていました。

実際に高級帯や小物の素材として使われた金糸(金箔を糸状に加工したもの)や細金箔に関わった金箔打ち和紙が、質の高いあぶらとり紙として使っていただけることがわかっていたからです。

あぶらとり紙は身だしなみの必需品であり、京都を代表する老舗の機屋で帯を購入したという記念にもなる洒落たみやげ品として、受け取られた100人中100人の方々に喜ばれております。

六文字屋半兵衛の金箔打ち和紙は高級あぶらとり紙として、 「着道楽」京都でエレガントにお洒落を楽しむたくさんの着物美人に認められ、長い年月の間愛用されてきた逸品なのです。


<前> <このページの上> <次>