HOME > よくある質問

よくある質問

Q1.金箔打ち和紙とは何ですか?

A1.金を金箔に延ばしていく際に、和紙の間に金を挟みこみ、叩いて延ばしていくのですが、その際の和紙を金箔打ち和紙といいます。京都はんなり本舗で販売しております金箔打ち和紙は、実際に金箔打ちに使用したものを販売しておりますが、中には実際に使用していない和紙を金箔打ち和紙として販売している業者もございます。槌で叩かれて繊維がほぐれた打ち和紙だからこそ、あぶらとり紙として、適度な吸収力・使用感を出せるのです。

Q2.以前使用していたあぶらとり紙のような強力な吸収力がないのですが?

A2. 皮脂を取りすぎると、肌が「油分が足りない」とかんちがいをして、今まで以上に皮脂を分泌するために“ふきでもの”の元になってしまいます。 美肌を志すためには適度な油分をキープして、表面の余分な皮脂を取り去ることが大切なのです。